<< PREV  |  MENU  |  NEXT >>

第54回 2016/11/12 荒川

参加者5名:ぼらひでさん、ユウ君、並継のこぶちゃん、やすこさん、miO
秋晴れの元、荒川オフ会を開催した。朝早く入釣したぼらひでさんは、幸先よく2本ゲット。オフ会3本目の当たりはmiOへ。これも無事にランディングし、まだまだ行けそうな気配。しかし、もじりはあるものの当りはなく早めに撤収。その後ぼらひでさんのクルマで、西川口駅付近に移転オープンしたばかりのUK CARPへ。夕飯も共にして、充実した一日を終了。

 
急激に寒さが増し、一気に冬に突入するかという今年の秋ですが、幸いにも心地よい天候の中で秋の荒川オフ会を開催しました。
 
(ぼらひで)「釣れました!」7:44
釣り場に向かう途中の私にLINEが届きました。良型を手に嬉しそうなぼらひでさんの写真。
(ぼらひで)「フックベイトはサツマイモ!カープオンリーです。かなり手前で当たりました。」
朝からもじりが多く、活性が高いようです。さらに、
(ぼらひで)「2匹め!今度はソース(ダイナマイトベイツ)」8:42 

 

送られてきた写真はフッキングしている鯉の顔。薄皮一枚でフッキングしているようです。もうすぐ到着するのですがその前に2本も上げてしまい、私が到着したらパッタリあたりが止まったらどうしましょう?(笑)電車から降りた私は自然に足早になります。
 

現地に到着すると上流にぼらひでさん、ずっと距離を置いてこぶちゃんとやすこさん夫妻が竿を出していました。挨拶をしている間にも時折鯉がもじっています。中潮で下げ潮の時間帯。前日の冷たい雨と打って変わって暖かい陽気に鯉の活性が回復しているように見えます。
 
二人の間に竿出しを終え、上流のぼらひでさんとしばし歓談。ぼらひでさんは、餌に関して自分にとって新しいものをどんどん試し、荒川に相性がいいものをいくつか見つけつつあるように思えます。そうこうしているうちに、下げ止まりに近い状態になってきました。

 

しばらく当たりはないだろうと思いつつ、ぼらひでさんと共にこぶちゃんの方に歩き出しました。私の竿を通過して少ししたところで受信機ON!急いで戻って竿を取ります。しっかりした手応え。ぼらひでさんが構えるネットに引き寄せてネットイン。嬉しい一本を上げることができました。当たったのはシーフードワン。これもぼらひでさんと同じカープオンリーです。
 
その後潮が上げ始めるといたるところで鯉の跳ねやもじり。特にやすこさんが打ち込んだ餌の場所でずっともじっています。いつ当たるか、いつ当たるかとずっと待ち続けましたが、なぜかセンサーが鳴ることはなく時間が過ぎます。同じくこぶちゃんももじりがある距離に餌を打ち返してみましたが、残念ながら反応なし。

 

ぼらひでさんの提案で、西川口駅付近に移転オープンしたばかりのUK-carpに皆んなで行くことになりました。早めに撤収を開始し、一旦ぼらひでさん宅に集まってクルマに乗り合わせて出発。ぼらひでさんはすでに行ったことがあることと、最新カーナビのアシストで迷わずに到着することができました。
 
店内は所狭しとカープフィッシング用品が並んでいます。ジェームスさんがにこやかに迎えてくれました。店内をくまなく見て、ぼらひでさんは予定していたものを購入しました。その間、ジェームスさんは商品陳列用の棚の組み立て作業。ところがなぜか棚の足が不揃いでガクガクすると一人で悩んでいます。見るに見かねてこぶちゃんと私が作業を手伝い、無事安定した棚が組み立てられました。その後ジェームスさんは、店内のパソコンでwww.mcfjapan.netにアクセスし、Profileのページで私たちの顔と名前を一人ずつ確認してくれました。
 
ぼらひでさん宅に戻り、近くで夕飯を食べてから解散となりました。今回のオフ会は、なんだかとっても長く遊んだ気がする一日でした。以上でレポートを終わります。
 

(レポート:miO)
<< PREV  |  MENU  |  NEXT >>